ネット時代の副業・投資ニュースJAPAN

会社員であったり介護などで副業する時間に限りがある方、 起業・独立を目指しておられる方向けに ネットビジネスや,仮想通貨(暗号通貨)、FXなどの情報や 関連するスキルやノウハウを提供しています。

FX相場の動きを読む:バイナリーオプション その1

さて、いよいよこの話題に移りたいと思います。FX相場というのは外貨の相場です。


詳しくFXってなにか?


っていうのはネットで調べるといいと思います。


相場を読むのは投資家が大きな金額でやることでしたが、インターネットやスマホが発達した今は普通の人が少額でやれる、という、ある意味いい時代になりました。


ここからミッキーレポートです。
ーーーーー


バイナリーオプションというのはもっとも簡単なマネーゲームと言ってもよいだろう。
今からある時刻までに選んだ通貨のレートが上がるか下がるかを予測してお金を掛けるといったものである。


したがって作業自体は簡単である。誰でもエントリーはできる。しかし、だいたい7割くらいの人が負けているらしい。それでバイナリーオプションの胴元も手数料で利益を得ているのである.


教科書的な話はネットに転がっているので、いきなり、自分がエントリーした実例を出してみたい。


私はハイローオーストラリアという口座を使っている。
主な理由はデモ口座が使えるからである。


通常はエントリーする判断をするために別画面で相場のチャートを観てレートの動きを読み、杯ローオーストラリアなどのエントリーチャート上でエントリーすることになる。


その相場の動きを読むためのチャートはXM4などの無料アプリでデモ口座を開設すれば使うことができる。そのチャートは表現法がいろいろ工夫できるようになっていて、そこに個性がでてくる。


FXやバイナリーオプションにはいろんな先生がいていろんな表現方法ほうがある。中には音とか声とか矢印とかいろいろなシグナルが用意されていて、有料のシステムになっているものもある。


今回は、チャートの話は別として、まずは成績をみてみよう。





これは、それぞれふたつのエントリー手法を使って1回1000円のエントリーを繰り返した成績である。右端の金額から1000円差し引いた額が利益である。負けると白字の行になるが、これらの例は連勝続きの場合なので白い行がない。


こんなことができるのか?という問いかけがきそうだが、やろうと思えばできるのである。1000円の代わりに100000円でこのようなエントリーすれば、あっというまに数百万円の利益を得ることができる。それがバイナリーオプションの魅力である。


しかし・・・このように安定して勝ち続けるのは意外に難しい。このようなチャンスに巡り合ってそれをつかむことも難しいが、読みが外れることもあるからである。


次回はエントリーの基本的な考え方を少し紹介しよう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回はここまでです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ:


ここからは自分が使ってよかったものを紹介させていただきますね。



1.Master System 0


とにかく集客したい方の役に立つ無料ツールです。↓





2. ハピタス 無料利用でポイントを集めて換金!


ハピタスって知ってます?
知らない方は下のバナーをクリックして登録して、買い物などに使うといいですよ。
もちろん無料です。


私も最初知りませんでしたが、今は無意識のうちに恩恵を受けています。


何がいいかって言うと、ハピタスに入って、楽天とかヤフオクなどを使って買い物すると、ハピタスのポイントも別にたまり、そのポイントは現金などに変えられるってところです。そのほかにもいい使い方があります。


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。