ネット時代の副業・投資ニュースJAPAN

会社員であったり介護などで副業する時間に限りがある方、 起業・独立を目指しておられる方向けに ネットビジネスや,仮想通貨(暗号通貨)、FXなどの情報や 関連するスキルやノウハウを提供しています。

悪徳業者のインターネットビジネス:その1

ミッキーレポート:バイナリーオプションの話を予告しましたが、その話に入る前に、これからインターネットビジネスや副業の世界を覗いてみようという初心者の方のために、悪徳業者の手口を紹介したミッキーレポートを展開させていただきたいと思います。


なぜ?かというと楽しい話に入る前に、皆さんに知っておいてほしいからです。騙されないように・・・。


ここからミッキーレポートです。


ーーーーーーーーーーーーーーー
悪徳業者のインターネットビジネス:その1


インターネットビジネス業界には悪徳業者が蔓延っている!


悪徳業者に関するミッキーレポートの結論としては、ネットビジネスはほとんどが・・・・


詐欺である!・・・と言いたい。




でない場合は、誰でもできる、というところがウソである。
「できるかもしれない。」なら間違っていないが
それでは売れないので何かと理屈をつけてできることにする。


それで、動画などを信じて、結局お金払ってしまったら、業者は返そうとしない。


できるだけinfo○○とか、いろいろな商材を扱っているところを介して、高くなるけど分割払いにしておいたほうがよい。


そこでおかしな商材だったらすぐに意義を申し立てたほうがよい。


info○○も商材はどうだったか聞いてくれるし、まずいものならこちらの味方になってくれる。



では、一番危ないのは何か・・・・。



ミッキーの調査では、
一番危ないのが


FXの運用を任せるもの
そして、
ハイプと呼ばれる仮想通貨を使った超高利回りの投資案件を進めるサービス


である。


両方とも海外の口座に振り込まさせるところから始まる。そしてビジネスモデルの面は共通している。



まず運用を任せたりそのサービスを受けるのに数十万円とる。
そして口座を指定し、そこに顧客の運用資金を振り込ませる。


もともと売り込みの時には


「自動的に毎月何%、または何十%の利子が振り込まれる。
このサービスで年金の心配もなくなり、皆が救われる。」と言い、


そして


「皆を救うことがこのサービスの目的だ。」とまで言ったりしているのである。


もちろん他の宣伝文句は立派で、どんなに実績があるかという話とか、最新のAIの自動ツールとか、情報先進国の何とかコインを作ったメンバーの天才プログラマーXXが自動化に携わっているとか、適当に権威づけも行っている。


多くはウソでも確かめようがないが、普通の人は権威があるらしい、という言葉で信用してしまう。(ときどきウソがばれたりすることもあるが。)


それでお金を払って申し込み、さらに口座に増やすためのお金をつぎ込んだとしよう。


最初からだめなのもあるが、仮に最初はうまくいくように見えても、適当な時期が来ると口座に入れたお金は、取引の結果、一気になくなってしまう。


うまくいくように見せるのは様子を見させて追加入金させるためである。
数百万円、数千万くらいは簡単に持っていかれるのである。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回はここまでです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


おまけ:


ここからは自分が使ってよかったものを紹介させていただきますね。


1.Master System 0


とにかく集客したい方の役に立つ無料ツールです。↓






2. ハピタス 無料利用でポイントを集めて換金!


ハピタスって知ってます?
知らない方は下のバナーをクリックして登録して、買い物などに使うといいですよ。
もちろん無料です。


私も最初知りませんでしたが、今は無意識のうちに恩恵を受けています。


何がいいかって言うと、ハピタスに入って、楽天とかヤフオクなどを使って買い物すると、ハピタスのポイントも別にたまり、そのポイントは現金などに変えられるってところです。そのほかにもいい使い方があります。


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。